稽古がはかどる!?動画を左右反転できるアプリ「SymPlayer」を使ってみた!

稽古がはかどる!?動画を左右反転できるアプリ「SymPlayer」を使ってみた!

日本舞踊は振りを覚えるのが大変!

日本舞踊を愛するみなさま、初めての踊りの振りを覚えるのは大変ですよね。振りを覚えないことには表現もつけられないからもどかしいし、かといってすぐに覚えられるわけじゃないし…もちろん振りを覚えてからが本番なわけですが、振りを覚えるのに四苦八苦、「本番までに間違えずに踊れるようになる」のが目標になってしまっている人もいるのではないでしょうか。

お稽古の時間が限られる中で早く振りを覚えるため、「動画を撮ってもいいよ」と言ってくれるお師匠さんもいらっしゃると思います。または、Youtubeで動画を探してそれを見て覚える、という方もいるかと思います。

[参考記事]

【ダメ?OK?】日本舞踊の稽古、動画に撮ってもいい? – 俺の日本舞踊

動画を撮っても左右が逆…

さて、動画を撮った、見つけたはいいものの、動画を見ながら振りを覚えようとすると、自分の動きと左右逆になって、混乱してしまった、という経験はありませんか?特にうろ覚えの状態で、目で見た動画を頭の中で左右反転させて、自分の動きにするのは至難の技だと思います。

動画を左右反転できるソフトがあったらいいのに…ということで探したところ、使えそうなアプリを見つけました。今回は実際に使ってみましたので、使用方法をシェアしたいと思います!

SymPlayerというアプリ

FABoLLというところが開発しているアプリで、動画の左右反転、上下反転再生、再生速度の変更などの加工が行えるアプリです。

公式サイトにも「動画を左右反転再生することでプロの動きをマスターしよう」とあるように、ダンス愛好者などを意識しているものと思われます。

実際にやってみました

スマホで撮影した日本舞踊の動画を左右反転させてみます。今回、欲しい動画がビデオでしかなかったので、ビデオの画面をスマホで撮影した動画を使用します。

👇起動画面

f:id:kachidokilife:20181003202607p:image

👇ビデオを選択。左右反転させたい動画を選びます。

f:id:kachidokilife:20181003203002j:image

すると、すでに左右反転した状態で表示されます。画像だけ見るとわかりづらいですが、音量表示のところを見ると、左右反転しているのがわかると思います👇

f:id:kachidokilife:20181003203445j:image

このままアプリ上で再生が可能です。

(速度調整などもできます)

動画を保存したい場合

アプリを起動するのが面倒な場合、スマホの端末に保存したい場合は、一番右下のアイコンから保存することができます。

f:id:kachidokilife:20181003204319j:image

どのような形式で保存するかが選べます。今回は左右反転を選びます。

f:id:kachidokilife:20181003204335j:image

👇確認画面です。ちゃんと左右反転になっているか確認します。

f:id:kachidokilife:20181003204406j:image

最後に再生速度を選択すると、保存が開始されます。

f:id:kachidokilife:20181003204436j:image

Youtubeも左右反転させることが可能!

起動画面で「WEBから選択」を選ぶと、Youtubeなど動画サイトにアップロードされている動画も選ぶことができます。

f:id:kachidokilife:20181003205155j:image

左右反転させたい動画を選び、読み込みすると、加工ができるようになります。

f:id:kachidokilife:20181003221239j:image

読み込みが終わると、左右反転できました。

f:id:kachidokilife:20181003221307j:image

便利だと思った機能

左右反転はもちろん、スロー再生ができるところが非常に便利です!稽古では師匠に「ゆっくり動いてください」なんてなかなか言えないですよね笑

また、端末に保存することができる点もとても便利です。Youtubeの動画も反転保存しておけばインターネットがなくても見ることができます。

動画を左右反転できるアプリ「SmyPlayer」の使い方を紹介しました。日本舞踊の、日々のお稽古の参考になれば幸いです!

稽古効率化カテゴリの最新記事