現在「日本舞踊のお困りごと」について匿名アンケート実施中です。ご協力いただける方はこのテキストをクリックしてください(フォームが開きます)。

【無料電子書籍】日本の舞踊(にほんのぶよう)小寺融吉著

【無料電子書籍】日本の舞踊(にほんのぶよう)小寺融吉著

著作権フリーの本をアップロードしています。

文字が斜めになったり寄ったりしているのは、元の製本の影響もございます。シミ、カスレなどで読みにくい部分はご容赦くださいませ。

青字をクリックしてください。スマホの方は「(スマホ縦読み用)」と付いている方を選んでください。

「日本の舞踊(にほんのぶよう)」~小寺融吉著

著者 小寺融吉
著者略歴 舞踊・民俗芸能研究家。東京生まれ。1918年(大正7)早稲田大学英文科卒業。坪内逍遙(しょうよう)の指導により舞踊研究に入る。1945年没。
出版 1941年(昭和16年)5月15日
出版社 創元社
価格 壱圓八十銭

一冊まとめて読む

準備中


章ごとに読む

序・目次(P1-4)
序・目次(スマホ縦読み用)(P1-4)

むかしむかしの姿(P1-79)
むかしむかしの姿(スマホ縦読み用)(P1-79)
∟舞踊家と音楽家の発生
∟白拍子の歌舞
∟大太鼓を打つ目的の変遷
∟乱声より見世スガガキへ
∟前期国劇史の舞台

能楽と前代の芸能(P83-176)
能楽と前代の芸能(スマホ縦読み用)(P83-176)
∟能楽が嗣いだ神楽の伝統
∟能楽と神楽と
∟正月の謡初と拝舞
∟移り舞の意義
∟シテが舞を舞ふ理由
∟舞扇の変遷

三都と名古屋の舞踊(P177-297)
三都と名古屋の舞踊(スマホ縦読み用)(P177-297)
∟江戸の志賀山
∟西川嘉義の一生
∟西川石松と花子
∟片山春子
∟上方の所作事と座敷舞
∟山村流の舞
∟山村流の系譜
∟片山春子と山村らくの死

日本舞踊小史(P299-353)
日本舞踊小史(スマホ縦読み用)(P299-353)
∟外国伝来の楽舞
∟固有の楽舞
∟能楽の大成まで
∟歌舞伎の舞踊
∟舞踊家の独立
∟民間の郷土舞踊

写真・挿絵解説(6/25更新予定)
∟舞楽納會利
∟寶生會の能舞台
∟道成寺の能の鐘
∟弓矢の立合の拝舞
∟十四代志賀山勢以と西川嘉義
∟片山春子と山村らく

索引

 

電子書籍化のプロジェクトは始まったばかりのプロジェクトです。もしよろしければ、下記のお問合せフォームから、ご覧になった感想やご意見をいただけると嬉しいです。

>>お問合せ

電子書籍カテゴリの最新記事