SkypeやLINEオンラインレッスンでも、画面録画をする方法【Windows,Mac対応】

SkypeやLINEオンラインレッスンでも、画面録画をする方法【Windows,Mac対応】

オンラインレッスンを録画したい。でもZOOMを使えない事情がある。

ZOOMは画面録画できますが、SkypeやLINEではアプリケーション内に録画機能はついていません。
お弟子さんがZOOMを使えないとか、他のツールの方が相性が良くて、ZOOM以外を使いたいなどの場合、録画は諦めないといけないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。この記事ではZOOM以外のツールで画面録画をする方法を紹介します。
*今回の記事はPC限定です。

目次

・Windows10の場合
・Macの場合
・Windows10以前のOSを使っている人はフリーのキャプチャソフトが使える

Windows10の場合

f:id:kachidokilife:20200419223624p:plain

OSがWindows10以降のPCは、最初から画面録画機能がついています。
それが「キャプチャ機能」です。

Windowsキャプチャ機能の使い方

「ウィンドウズキー」と「G」ボタンで起動することができます。

準備

最初に、マイクの設定を変えます。

検索バーに「マイク」と入力、マイクの「プライバシー設定」へすすみます。

ゲームバーを「オン」にします(PCによって表示名が異なる場合があります)。

f:id:kachidokilife:20200419221645p:plain

最初の設定のままだと、画面の映像は録画されますが、録音がされないようになっています。この設定を変えておくと、画面録画の際に音声も記録することができます。


(参考)Windows公式ヘルプ

カメラのプライバシー設定について

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4468232/windows-10-camera-microphone-and-privacy

起動する

「ウィンドウズキー」+「G」ボタンで起動します。

ウィンドウズキーは、下の画像のようなボタンです。キーボードの左下の方にあると思います。

f:id:kachidokilife:20200419221824p:plain
Windowsキー

「キャプチャ」を選択します。

f:id:kachidokilife:20200419221916p:plain

録画を開始する

マイクのマークに斜め線が入っていない(マイクがオフになっていない)ことを確認し、録画したい画面を開きます(Skypeなど)。

そして、録画開始ボタンを押します。

データが保存される場所を確認する

録画が終了すると、録画した映像のキャプチャ画像とともに、「ファイルの場所を開く」という表示が出ますので、それをクリックすると、データが保存されているフォルダが開きます。

Macの場合

f:id:kachidokilife:20200419223708p:plain

「shift + command + 5」で画面録画機能を使うか、「QuickTime Player 」というソフトで録画を行うか、2つの方法があります。

詳しくはApple公式がわかりやすく、詳しいので、こちらをご覧ください。

Windows10以前のOSを使っている人は

Windows10より前のPCを使っていて、録画機能が入っていない場合は、画面録画機能をもつソフトウェアをPCにインストールすることで、画面録画を行うことができます。

いくつかのスクリーンキャプチャソフトがありますが、私が使い勝手がいいと思っているソフトを紹介します(無料で使えるものです)。

静止画像のキャプチャや、それにコメントを手軽に入れられる機能もあり、このブログも、解説付きの画像などはこのソフトを使っています。

Screenpresso

https://www.screenpresso.com/ja/

インストール後、ソフトを起動し、「キャプチャ」から録画を選択、録画したい画面を表示して、録画を開始します。音声も同時に録音できるので、便利です。

f:id:kachidokilife:20200419222913p:plain

録画機能は無料版でも使用できます(動画の最後に『Screenpresso』のロゴが表示されるのみです)

オンラインレッスンカテゴリの最新記事