オンラインレッスンの画面映り改善に広角レンズを試してみました

オンラインレッスンの画面映り改善に広角レンズを試してみました

オンラインレッスンにおいて、「稽古をする場所」がひとつのネックになります。

前後左右に動き回れるだけの広さが必要だからです。そして、ある程度広さが確保できても、手持ちのデバイス(PCやタブレット)のカメラによっては、全体を視野に収めることができなかったりしてしまう恐れがあります。

f:id:kachidokilife:20200425083932j:image

そこで、カメラの視野を広げることのできる、広角レンズを試してみました。165度と120度で試してみました。

広角165度

f:id:kachidokilife:20200425085011j:image

レンズにクリップがついているもので、スマホに装着して使うことが想定されていますが、タブレットやPCにも装着可能です。まずは広角165度。上段が普通に撮影した写真で、下段が広角レンズをつけて撮影したものです。

f:id:kachidokilife:20200425084413j:image
f:id:kachidokilife:20200425084417j:image

広角120度

f:id:kachidokilife:20200425084459j:image
f:id:kachidokilife:20200425084502j:image

165度の方が、かなり広い範囲をカバーできますが、その分歪みも大きくなっています。ちょっとお稽古には不向きですかね。

一方で120度は歪みはそこまで大きくはなっていません。

わかりやすいように、どれくらい広くなったかを書き込んでみます。

f:id:kachidokilife:20200425084717j:image
f:id:kachidokilife:20200425084720j:image

1mカメラを後ろに下げるのと同じくらいの効果があることがわかりました。

動ける場所はあるんだけど、カメラを置く場所のせいで全体が映らない!という方には役に立つのではないでしょうか。

最新のiPhone11など、広角カメラ付きのスマホも出始めているので、そういった機能で対応できない場合は、外付けのレンズも視野に入れてみると良いと思います。

Kenko スマートフォン用交換レンズ REALPRO CLIP LENS ワイド&マクロ 0.65x クリップ式 120°広角レンズ KRP-065wm

オンラインレッスンカテゴリの最新記事