現在「日本舞踊のお困りごと」について匿名アンケート実施中です。ご協力いただける方はこのテキストをクリックしてください(フォームが開きます)。

日本最大級オンライン習い事サイト「カフェトーク」に聞いた、日本舞踊オンラインレッスンの可能性

日本最大級オンライン習い事サイト「カフェトーク」に聞いた、日本舞踊オンラインレッスンの可能性

よくSNSで見るあの先生、日本舞踊のオンラインレッスンをしてうまくいってるみたい。

うちはまだ。やった方がいいのかな。

でも否定的な意見の人もいるし、コロナが落ち着いたらなくなるかもしれないし、どう考えたらいいんだろう?

オンラインレッスンに興味がある先生はたくさんいると思いますが、なかなか一歩を踏み出しづらいと感じている人も多いのではないでしょうか。

今回、オンラインレッスンのマッチングサイト「カフェトーク」へ取材を行い、オンラインレッスンの現状や未来について伺いました。

取材内容はこちら。

・新型コロナウィルスの影響は?オンラインレッスン業界のいま!
・片づけ術、そろばん・・・こんなものまでオンライン!?
・受講者が多い先生の特徴とは?
・日本舞踊のオンラインレッスンについてどう思いますか?
・【予想】アフターコロナでオンラインレッスンはどうなる?
・カフェトークの強み
・取材を終えて

オンライン習い事サイト「カフェトーク」

レッスン数5万4,300件、生徒数16万7,000人を擁する、日本最大級のオンラインレッスンのマッチングサイト。

「いつもの生活に世界のスパイスを」をコンセプトに、世界中の講師からオンラインでレッスンが受講できるサービス。

英会話やフランス語といった語学レッスンから、音楽・アートなどの習い事や趣味まで、ユニークなオンラインレッスンがある。

先生の利用登録は無料で、受講生とマッチングし、レッスンが行われたときにだけ手数料が発生する完全成果報酬制を採用。

606899264_1606899306.png

うめざわ

今日はカフェトーク広報の鏡さんにお話を伺います。

鏡さん、よろしくお願いします。

カフェトーク 鏡さん

よろしくお願いします。

606899264_1606899306.png

うめざわ

実は、英語教育業界で仕事をしていたことがありまして、カフェトークは語学のオンラインレッスンで有名だったので知っていました。

いまは、幅広く習い事のオンラインレッスンを選べるサイトになったんですね。

カフェトーク 鏡さん

ありがとうございます。そうなんです。

以前から習い事も登録はあったのですが、語学レッスンを探しにサイトを見た人が「あ、ヨガクラスもあるんだ」という風に、語学のついでに習い事も選択する、というような使われ方でした。

いまは、語学を経由せずに直接「こんな習い事ないですか?」というようなお問い合わせが増えましたね。

新型コロナウィルスの影響は?オンラインレッスン業界のいま!

606899264_1606899306.png

うめざわ

やはり、新型コロナウィルスの影響が大きいですか?

カフェトーク 鏡さん

そうですね。カフェトークでは、2021年1月のレッスン数は5万4,300件で、昨年の2.4倍、生徒数は16万7,000人と、1.2倍に増えています。

日本舞踊と近いジャンルの「ダンス」は、レッスン数が前年比で8倍になっています。

606899264_1606899306.png

うめざわ

8倍!それはすごいですね。

片づけ術、そろばん・・・こんなものまでオンライン!?

カテゴリ、レッスンの選択画面。メインカテゴリ、さらに詳しいカテゴリから選べる
三味線や尺八などの和楽器もある。

606899264_1606899306.png

うめざわ

いろんなレッスンがありますがこんなのもオンラインでできるの?」と鏡さんでも驚いたようなレッスンはありますか?

カフェトーク 鏡さん

最近ですと、そろばんとか、片づけ術なんかもありますね。

片づけ術は受講者がスマホで家の棚を撮影して、

講師「それ必要ですか?」
受講生「いや、いりません」
講師「じゃあ捨てましょう」

みたいな感じでレッスンされています。

606899264_1606899306.png

うめざわ

片づけ術まで!それは面白いですね。

オンラインでもできるように、先生方はいろいろ工夫されているんですね。

カフェトーク 鏡さん

ピアノやウクレレなどの音楽も今では当たり前になりつつあります。でも取り組み始めた2014年は、社内でも「そんなのできるの?」という空気でした。

講師からのアイデア次第で、思いもよらないものができていくんです。

だから、運営側が「これは流行らないだろう」と思ったものが意外とヒットしたりするんですよ。

オンラインでの学びを求める人が増えている

オンラインピアノレッスン風景
橋爪社長が、たまたまオンラインレッスンに興味があるピアノの先生と知り合ったのが取り組むきっかけだったそうだ

 

カフェトークで選べるカテゴリは13種類。さらに細かいカテゴリがあり、レッスン数は5万4,300件を超える(2021年1月)。

オンラインで学べるもののバリエーションが増えているということは、それだけオンラインでの学びを求める人が増えているということだ。

コロナの影響で副業が注目されているため、プログラミングなどの実用的な習い事ばかり増えているのかと思っていたが、オンラインレッスンは実用的なものも、そうでない習い事も両方が増えているそうだ。実用一辺倒ではなく、生活を豊かにする習い事が求められているということだろう。

受講者が多い先生の特徴とは?

606899264_1606899306.png

うめざわ

いろんなレッスンがありますが、受講者に人気のレッスンに特徴はありますか?

 

カフェトーク 鏡さん

まず初回の受講というところですと、基本的なレッスン内容や、必要なもの、確保するスペースなどを丁寧に書いているレッスンが選ばれやすいです。

また、いきなりレッスンではなく、最初はまず相談ができる「カウンセリング」を設けている方もいます。

606899264_1606899306.png

うめざわ

ユーザー目線で見て、もっとここが知りたいのにな、教えてほしいな、って思うことが確かにありますね。

カフェトーク 鏡さん

「受講者に親切な内容」になっているかが大切ですね。

ほかにも選ばれるレッスンは、画像にこだわる、動画を入れる、目を引く面白さのタイトルにする、など工夫されています。

606899264_1606899306.png

うめざわ

たしかに!今お話ししてくださった内容って、オンラインレッスンに限らず、教室のHP作りなど他のことにも通じるお話ですよね。

最初のコツはわかりました!日本舞踊では原則、ずっとお稽古を続けるものなのですが、「継続するレッスン」についてはどうですか?

カフェトーク 鏡さん

3回レッスンが続けば、そこから先は80~90%が継続するというデータがあります。ですので最初の3回がとても大事です。

606899264_1606899306.png

うめざわ

なるほど。そこはオフラインよりも、少し見る目が厳しめという印象ですね。

受講者の方もオンラインレッスンが初めてという人も多いでしょうし、しっかり体験して決めるということなのかなと思いました。

日本舞踊のオンラインレッスンについてどう思いますか?

606899264_1606899306.png

うめざわ

カフェトークには現在、日本舞踊のレッスンは登録されていません。

日本舞踊のオンラインレッスンを開講するかもしれない先生に、アドバイスをいただけますか?

カフェトーク 鏡さん

日本の伝統芸能は、現在、三味線や尺八、お琴、篠笛、茶道の先生などが登録されています。

伝統芸能系は、私たちも流行らせたいと思っているのですが、いくつかポイントがあると思っています。

 

カフェトーク 鏡さん

おそらく受講生は初心者の方が多いと思います。日本舞踊は敷居が高いイメージがあるので、内容を丁寧に書くなどして、初回の受講ハードルを下げてあげることが重要ではないでしょうか。

また、道具が必要なレッスンも、受講ハードルは高くなってしまうので、着物をお持ちでない場合にどうするのか、購入やレンタルを勧めるのかなど考えておく、それから前段階落として着付けのレッスンなどがあるといいかもしれませんね。

尺八のライブ配信コンサートを行ったことも

カフェトーク 鏡さん

尺八の先生の例ですが、知っていただくきっかけに、ライブ配信のコンサートをしたこともあります。

そういうこともご相談していただけますよ。

606899264_1606899306.png

うめざわ

受講者の方の状況や不安を理解した上で、それに寄り添うレッスンづくり、発信が大切ということですね。

ライブ配信などは、カフェトークのような習い事に興味がある人の集まるプラットフォーム上で行えることは、とても魅力的だと思いました。

ここまでの話をもとに、まとめてみました。

日本舞踊オンラインレッスンのポイント

1.まずは初回の受講ハードルを下げること
→レッスン情報を丁寧に書く(内容、必要なもの、確保するスペースなど)
→タイトルを魅力的に
→画像、動画を入れる

2.道具のハードルを下げる
→着物のレンタル、購入方法などを準備
→着付けレッスンがあるといいかもしれない

3.踊りのライブ配信もアリ(応相談)

継続率を上げるために、割引クーポンの発行なども利用できるようです。

【予想】アフターコロナでオンラインレッスンはどうなる?

606899264_1606899306.png

うめざわ

この1年間で急激に浸透したオンラインレッスンですが、これからどうなるとお考えですか?

例えばコロナが収束すると、またオフラインに人が戻っていく、ということも考えられますよね。

カフェトーク 鏡さん

まず、今のような状況は、あと数年は落ち着かないのかな、と思っています。

その一方で、元の日常生活に戻らない、とも思えません。実際に、リアルのお教室も増えています。

カフェトーク 鏡さん

この1年で変化したことは、「これもオンラインでできるんだ」とか「自分はオンラインのほうが向いているな」ということに気づいた人が増えた、ということです。

お子さんの習い事で送り迎えの負担がなくなって喜ばれている親御さんもいらっしゃいますし、転勤が多いので、最初から習い事をオンラインで探しました、という方もいます。

本格的に音楽を学びたいけど、地方在住で教室に通いたくても通えない人が、オンラインレッスンで学びコンクールを目指している、というケースも出てきています。教室に通っているけど、それをさらに補う形でオンラインレッスンを受講する人もいます。

カフェトーク 鏡さん

そのように、オンラインの良さが知られたことで、オフラインと共存しながら、これからも続いていくのではないかなと思います。

606899264_1606899306.png

うめざわ

なるほど。そう考えると、今までは諦めていたけど、実はオンラインレッスンで解決できることがたくさんあったということですよね。

日本舞踊も、進学や結婚、家族の転勤などで師匠と離れて辞めてしまう、ということを聞きます。習いたくても習えない地方の方もいると思います。

オンラインレッスンによって、そういう課題が解決できるといいですね。

オフライン、オンラインでも発表・交流の機会を

習い事に発表の場はつきものだ。そこで、カフェトークはオフラインでのコンサートイベントも開催している。発表会は毎年銀座のヤマハホールで行っており、国内のみならず海外からの参加者も合わせて20-25名が集まる。銀座以外でも不定期にイベントが行われる。

オフラインの発表会は普段のレッスンの成果を発表する場でもあり、講師と受講者が顔を合わせて交流する機会にもなる。現在はコロナの影響で延期中だが、代わりにオンラインでのダンスコンペティションなど発表の機会を提供している。

カフェトークの強み

606899264_1606899306.png

うめざわ

ここまでオンラインレッスンについて教えていただきました。ここからはカフェトークの強みや特徴も教えてください。

 

カフェトーク 鏡さん

講師に寄り添う、守る姿勢は強いと思います。問い合わせの返信スピードも早いです(笑)

*東京、カナダ、イタリア、スペイン、韓国、台湾、インドネシアにスタッフが在籍され、問い合わせは24時間対応。

カフェトーク 鏡さん

講師向けのFacebookグループがありますので、そこでベテランの講師から使い方や集客のコツを教えてもらうこともできます。

「生徒さんがなかなかつかなくて・・・」なども質問していただくとベテラン勢が相談に乗ってくれます。

生徒さんからクレームがあったときも、間に入って解決のサポートをします。あまりに悪質なユーザーさんの場合は、ブロック機能もあります。

606899264_1606899306.png

うめざわ

それは安心ですね。

そして、先生同士で相談し合えるコミュニティがあるのはとても魅力的だと感じました。クレームなどセンシティブな内容は、なかなか表だって相談もできないですからね。

いざとなったら運営側に間に入ってもらえるというのも、個人でやっている先生にはとても安心だと思います。

カフェトーク 鏡さん

パソコン操作とか苦手だし、私にはオンラインレッスンなんて無理かしら・・・という方でも、やる気があれば、まずはお問い合わせいただければと思います。

Skypeでオンライン面談をするのですが、まずそれをやってみるだけで、もうオンラインレッスンの基本の機器の使い方が覚えられます。

登録作業も、電話をしながら一緒に作業したりフォローしています。

カフェトーク 鏡さん

また、カフェトークは全世界向けのサービスなので、海外に発信したい方にも開かれています。

語学レッスンで英語の次に多いのが実は「日本語」なんです。ですので、多言語を話せる先生がいれば、そういう方にも興味を持ってもらえると思いますよ。

カフェトークは多言語展開もしており、海外ユーザーも多い

606899264_1606899306.png

うめざわ

おお!それは興味がある先生も多いと思いますね。

例えば、そういう方向けに「英語で学べる日本舞踊」みたないPRをすることなども考えられますか?

カフェトーク 鏡さん

はい、十分考えられます!

カフェトークは、先生からの「こんなことやりたい」「やらせてもらえませんか?という提案を大切にしていて、さきほどご紹介した尺八のライブ配信もそうですし、先生からも提案していただければと思いますね。

606899264_1606899306.png

うめざわ

ありがとうございます。

オンラインレッスンの現状と未来、カフェトークの仕組みなど、日本舞踊教室の先生にとって役立つ情報をお伝え出来たのではないかと思います。

 

ちなみになんですが・・・

カフェトーク 鏡さん

なんですか?

606899264_1606899306.png

うめざわ

カフェトークのTOPページに習い事のカテゴリが表示されるじゃないですか。「語学」とか「音楽」とか「IT&プログラミング」とか。

ここに、「日本の伝統芸能」や「日本舞踊」ができる可能性ってありますか?

*画像はイメージです

 

カフェトーク 鏡さん

ありますよ!

先生やレッスンの数にもよりますが、伝統芸能や、日本舞踊の先生がたくさん登録してくだされば、サブカテゴリやメインカテゴリへの追加も検討できます。

606899264_1606899306.png

うめざわ

16万人超の受講者がいるサイトのTOPに「日本の伝統芸能」や「日本舞踊」が表示されれば、オンラインレッスンに注目が集まっている今、もっとたくさんの人の目に触れて興味を持っていただける、きっかけになりそうですね。

本日は貴重なお話をたくさんしていただき、どうもありがとうございました!

取材を終えて

オンラインレッスンは誰にでも簡単にできるというものではないし、ツールの使い方も含めコツをつかむことが必要です。一方で、オンラインレッスンの需要は高まっており、そこへ挑戦している習い事の先生もたくさんいらっしゃいます。カフェトークはそんな習い事をしたい人と、教えたい先生をマッチングするプラットフォームを提供しています。

そしてプラットフォームだけではなく、相談できるコミュニティを提供している点が特徴的だと思いました。

品質に自信がないサービス提供者は、顧客同士を関わらせようとしません。なぜなら、そこでサービスへの不満の言い合いが起こり、クレームにつながる恐れがあるからです。

カフェトークの姿勢はその逆です。時として先生と受講者との間に入って対応する、ということも単なるプラットフォーマーとして場所を提供するだけでなく、より良いオンラインレッスンを世の中に提供したいという姿勢の表れではないかと思います。

オンラインレッスンを検討される方は、生徒さん集めの選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んで、カフェトークに興味を持った方はカフェトークのサイトをご覧ください。

カフェトーク

ご登録の際は規約、条件などをよくご確認ください。

教室運営カテゴリの最新記事